50代主婦の脱!エイジングブログ

更年期に突然くる症状「イライラ」5つの対処解消法

イライラ

更年期に起きやすい症状のひとつに、
「今までは何とも思わなかったことでも、急にイライラする。」
というのがありますね。

私も、普段は聞き流せる主人の一言に「イラッ!」としたり、
仕事中パソコンの前に座っているだけで
ワケもなく無性にメラメラと腹が立ってきたり…

こういう「イライラ」って、やり場がなくって辛くないですか。

そんな「イライラ」を紛らす方法をご紹介しますね。
私や私のまわりの友人たちが実際にやっていた方法です。

スポンサーリンク







スポンサーリンク





ストレス解消法5つ

バンザイ
要らなくなった食器などを投げつける!
普段から欠けてしまったお茶椀やお皿などをとっておいて、
できればイライラがMAXになる前に、ベランダや玄関などに
ビニール袋などを用意しておいて思いっきり投げつけて叩き割る!

投げる行為ももちろんスカッとしますが、
ガシャン!と割れるところや割れた音自体も案外すっきりとするようですよ。

大声を出す!
カラオケボックスなどに行く時間やゆとりがあるときは、
そこで大声で歌ってシャウトするのが一番の発散になりますが、
そんな時間をとれないときもありますね。

そんなときは、クッションやタオルなどを持ってトイレに行って
持っていったタオルなどに口を押しあてて
「ウォーーッ!」とか「ワァーーッ!」などとわめく!

カラオケでのシャウトに比べるとスッキリ度は落ちますが、
急場しのぎには使えますよ。

音楽に合わせて踊る!
テンポのいい好きな音楽に合わせて
どんな振り付けでもいいので、とにかく踊る。

会社などなら、イヤホンをしてトイレにこもって少しの時間だけでも踊る。

ただ、トイレで踊るのは少し恥ずかしいかもしれませんね^^;

拭き掃除をする
掃除といっても、できれば掃除機をかけるよりも
拭き掃除の方が効果があるように思います。

無心に体を動かしていることでイライラがどこかにいったり、
きれいになっていくのを見て気持ちが落ち着いたりしますね。

思いっきり泣く
一人で家にいるときなら、思いっきり声をあげて泣いてもいいですね。
大声を出すのと合わせて涙を流すと、
ただ涙を流す以上にかなり気持ちがスッキリします。

おわりに

以上、5つをご紹介しました。
ちょっと過激だったでしょうか^^;

あらかじめ「イライラ」タイムが来そう!
とわかれば、もっと対処の仕方もあると思うんですけどね。

この時期の「イライラ」は、私の場合、突然何の前触れもなくやってきました。

でもそのイライラをまわりの人にそのままぶつけるのも良くないですし、
ぶつけられたほうはたまったもんじゃないですよね^^

だから、何かひとつでも発散方法を持っていると
「自分には発散できるものがある。」という気持の逃げ場というのか、
ゆとりというものができて少し気分的に救われるというのもあると思います。

他にも、好きなものを思いっきり食べたり、親しい人に愚痴を聞いてもらったり、
買い物に出かけたり、いろいろな解消法があると思います。

ぜひ、自分に合った解消法を一つ持ってみてくださいね^^

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ