50代主婦の脱!エイジングブログ

血糖値チョコパッケージ

糖分の吸収がゆるやかな血糖値スマートライフチョコレート

前回北海道のヘルシーDo認定で、ノースカラーズという会社が販売している高カカオチョコレートをご紹介しました。 同じノースカラーズでは、糖分の吸収をゆるやかにしたチョコレートも販売していました。 「血糖値スマートライフチョコレート ミルク」です。 いかにも体に良さそうな直球のネーミングで…

ヘルシーDoカカオ72%パッケージ

ヘルシーDo認定カカオ72%チョコはオリゴノールも配合

「ヘルシーDo」ってご存知ですか? 私は関西に住んでいるので、「ヘルシーDo」っていうメーカーなのかと思っていました^^; 北海道にお住まいの方なら知っているのかもしれませんね。 「ヘルシーDo」というのは、正式には「北海道食品機能性表示制度」といって、平成25年4月から自治体としては全国…

チョコレート効果粗くだきカカオ豆

明治のチョコレート効果72%に粗くだきカカオ豆新発売!

近くのスーパーへ行ったときに見つけました! 明治の「チョコレート効果」シリーズに新製品発見^^ 高カカオチョコレート市場No1の「チョコレート効果」に粗くくだいてチップ状にしたカカオ豆をプラスした商品が登場です。 『チョコレート効果72%粗くだきカカオ豆』という名前です。 このチョコ…

トップバリューカカオ70チョコ

イオントップバリューでもカカオ70%のチョコレート発見

カカオ70%以上のチョコレートの健康効果をTVで目にする機会も増えました。 チョコ好きの私にとっては、堂々とチョコレートを食べることができるのでとっても嬉しい限りです^^ 先日イオンへ行った際に、イオンのPBブランドのトップバリュー製品でもカカオ70%のチョコレートを見つけたので、早速購入し…

チョコレート効果とルックカレ

明治チョコレート効果72%と不二家ルックカカオ70比較

今回は、『明治チョコレート効果カカオ72%BOX』と『不二家ルック・カレ(カカオ70)』の栄養成分の比較です。 明治チョコレート効果はカカオ72%に対して、不二家のルック・カレはカカオが70%となっています。 スポンサーリンク …

チョコレート効果とおいしいハイカカオ

明治チョコレート効果72%とロッテハイカカオ74%比較

今回は、『明治チョコレート効果カカオ72%BOX』と『ロッテおいしいハイカカオCACAO74%』の栄養成分の比較です。 明治チョコレート効果はカカオ72%に対して、ロッテのハイカカオはカカオが74%と少しだけロッテの方が高カカオのチョコですね。 スポンサーリンク …

森永と不二家カカオ70チョコ

森永カカオ70と不二家ルックカカオ70の成分と味比べ

今回は、『森永カレ・ド・ショコラ カカオ70』と『不二家ルック・カレ(カカオ70)』の栄養成分の比較と味の感想です。 どちらもカカオ70%のチョコレートですね。 同じカカオ70%で、栄養成分や味はメーカーによってどう違いがあるんでしょうか^^ スポンサーリンク …

森永カカオ70とロッテカカオ74

森永カカオ70%とロッテハイカカオ74%チョコ成分比べ

今回は、『森永カレ・ド・ショコラ カカオ70』と『ロッテハイカカオ74%』の栄養成分の比較です。 森永のカカオ70は、ハイカカオチョコがブームになる前からあった商品ですね。 かたやロッテのハイカカオ74%は、2016年10月発売で満を持して発売と言った感じでしょうか^^ ロッテのハイカ…

チョコ効果とコンフォートビター

明治のカカオ72とザチョコレートカカオ70の成分比較

明治では、ハイカカオチョコレートを2ブランド出しています。 チョコレート効果シリーズとザ・チョコレートシリーズですね。 今回は、同じ明治のなかでカカオ70%台のチョコレートの成分を比較してみます。 比較するのは『ザ・チョコレート カカオ70% コンフォートビター』と『チョコレート効果 …

コープチョコレート

生協PBブランドにも糖類カットとカカオ多めのチョコあり

大手菓子メーカーの健康志向チョコレートを今までご紹介してきましたが、 日本生活協同組合連合会つまり生協のPBブランドのチョコレートにも糖類25%カットとカカオ分43%のものが発売されていました。 co-cpファミリーチョコレート糖類25%カットは、人工甘味料不使用で配合バランスを調整すること…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

カロリー計算

アーカイブ