50代主婦の脱!エイジングブログ

乾燥肌改善コラーゲン豊富な鶏手羽元の醤油漬けレシピ

手羽元オーブン焼き

前回のブログでは、骨粗鬆症予防に必須の「カルシウム」が豊富で
風味豊かな桜海老のふりかけのレシピをご紹介しました。
骨粗鬆症から守るカルシウム豊富何にでも使いたいふりかけレシピ

今日は『コラーゲン』豊富な
鶏の手羽元を使ったお料理をご紹介します。 (参考:Dr.クロワッサン)

更年期にはホルモンバランスも乱れなどによって
肌が乾燥してかゆくなったり、ハリがなくなって
たるみやシワが出てきて老けた顔になってきたりと
美容面でも肌の悩みが多くなってきますね。

だから、肌の真皮の約70%を占めていて、
細胞と細胞をつなぐ役割をするコラーゲンが必要になってきます。

その他コラーゲンは、胃腸の粘膜にも働きかけ、
消化不良を改善して、便秘や下痢になりがちな方にもおすすめです。
さらに更年期にこわばりがちな関節の動きをなめらかに
してくれる作用もあるので、肩こりや腰痛にも効果的なんです^^

スポンサーリンク







スポンサーリンク





鶏手羽元の醤油漬け

手羽元醤油漬け

・材料
鶏手羽元 5本
みりん 大さじ1・1/2
醤油 大さじ1
酒 大さじ1
塩 少々

・作り方
①調味料を合わせる
②鶏手羽元を①に漬け込む

※冷蔵で4日間保存可能

漬け込みさえすれば、あとは煮ても焼いても揚げても、
おいしい料理が幅広くできますね。

鶏手羽元醤油漬けオーブン焼

手羽元オーブン焼き

・材料
鶏手羽元醤油漬け 好みの量
七味唐辛子 適量

・作り方
①180℃のオーブンで20分程焼く
②七味唐辛子を振る

・効果
整腸作用
(便通をスムーズにするだけでなく、体にたまった老廃物の排出にも。
 更年期を乗り切るために必要な要素。)
頻尿
(委縮しがちな膀胱の筋肉や粘膜を強化し、頻尿や尿モレを改善。)
頭痛・凝り
(加齢によって低下した新陳代謝を高めて血流を改善。
 血のめぐりを良くすることで頭痛や肩こり、腰痛にも効果的。)
かゆみ・湿疹
(細胞の再生を助けて皮膚や粘膜を強化して乾燥を防ぐ。
 肌のハリやツヤにも有効で、アンチエイジング効果も期待できる。)

ジューシーで香ばしい焼き鳥です。
焦げ目が付きにくい場合は、焼き時間や最後に温度を上げるなど
してみてくださいね。

七味唐辛子を振るかわりに、カレー粉をまぶしてもおいしいです^^

スポンサーリンク




鶏手羽元醤油漬けのポトフ

手羽元入りポトフ

・材料
鶏手羽元醤油漬け 2本
人参や大根などの野菜 適宜
水 2カップ
酒 大さじ1

・作り方
①鶏手羽元の醤油漬けをこんがりと炒める
②野菜を食べやすい大きさに切る
③水と酒を加えて煮込む

・効果
整腸作用
(便通をスムーズにするだけでなく、体にたまった老廃物の排出にも。
 更年期を乗り切るために必要な要素。)
いらいら・ストレス
(女性ホルモンが低下することで生じる、精神的な不調の改善。
 不眠や憂鬱、物忘れなどにも効果あり。)
頻尿
(委縮しがちな膀胱の筋肉や粘膜を強化し、頻尿や尿モレを改善。)
ほてり・発汗
(自律神経のバランスを調整、正常な体温調節機能の維持。)
頭痛・凝り
(加齢によって低下した新陳代謝を高めて血流を改善。
 血のめぐりを良くすることで頭痛や肩こり、腰痛にも効果的。)
ドライ
(皮膚や粘膜を強化して乾燥を予防。
 肌あれやシミといった美容面からドライマウス、ドライアイにも有効。)
かゆみ・湿疹
(細胞の再生を助けて皮膚や粘膜を強化して乾燥を防ぐ。
 肌のハリやツヤにも有効で、アンチエイジング効果も期待できる。)

鶏肉に少し焼き目を付けているので、香ばしくておいしいですね。
下味もしっかり付いているので、スープは薄味でもいいと思います。
ただ、レシピ通りの味つけの方が健康には良いと思いますが、
私には物足りなさすぎて、コンソメを少し足してしまいました^^;

おわりに

醤油ベースのたれなので、日本人好みの味付けですね。
いろいろな料理の仕方ができますし、
4日間は冷蔵庫で日持ちするので
特売日に買って作っておくのもいいかもしれませんね。

コラーゲンの摂取目安量というのはないので、積極的に摂るといいと思います^^

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ