50代主婦の脱!エイジングブログ

寝付けない時におすすめ!知らない間に眠れる簡単呼吸法

睡眠

私は去年の9月からめまいに悩まされるようになり、同時にひどい不眠症にもなってしまいました。

めまいを発症してから10ヵ月以上経ち、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら
当初よりはかなり眠れるようにはなりましたが完治はしていません^^;

めまいも不眠症も「原因はコレ!」といったものがあるわけでなく、
生活習慣や体のコリ、ストレスなどが溜まった結果、自律神経が乱れているせいだろうと感じています。

以前通っていた整骨院の先生に、
「めまいの治療も大事だけれど、とにかくまずはよく眠れるようになること。
眠っている間に体は修復されるから、睡眠はとても重要。」
と言われました。

たしかによく眠れた日の翌日は、めまいがマシな気がします。

また不眠症ではないにしても、
「つい考え事をしてしまってなかなか寝付けなくなってしまった。」
「寝る前にスマホを触りすぎて目が冴えてしまった。」
「体は疲れているのになかなか眠れない。」

なんてことはありませんか?

そんな私が、
「ちょっと寝付けないな。」
と思ったときにやっていつのまにか眠ってしまっている深呼吸の方法をご紹介します。

スポンサーリンク







スポンサーリンク





スーッと眠れる呼吸方法

深呼吸

やり方

①にっこりほほ笑んだ状態でその時の鼻筋、鼻の付け根のあたりに意識を向ける。

②鼻のあたりの筋肉がゆるんだのを感じたら、
 その状態をキープしながらたっぷり鼻から息を吸う。

③吸い込んだ息を気持ちよ~くゆーっくり吐きだす。
 (鼻でも口でもいいですが、口の方が吐き出しやすいかも)

この深呼吸を数回~十数回繰り返しているといつのまにか眠りにおちています。

鼻のまわりの筋肉がゆるんだ状態で息を吸うと意識をしなくても、
スーッとお腹のすみずみまで勝手に空気がいっぱい入っていく感じがします^^

もしも肩や首コリの感覚があれば、ベッドに入る前に軽くマッサージしてから
深呼吸するとより楽になって眠りやすいですね^^

おわりに

腹式呼吸法や丹田呼吸法など良い呼吸法のたくさんのやり方がネットをググれば出てきます。
実際私も取り入れている呼吸法もあります。

でもいざ眠ろうとしているときに、
「○○秒吸って○○秒息を吐く。」
なんてことをしようとすると、私の場合は数に意識がいってしまって余計に目が冴えてしまう^^;

だから数字を意識せず気持ちよく深~く息をすることで気持ちも体もリラックスできて
眠れるのかなと思います。

また私はデスクワークの仕事中に頭が少し締め付けられるような感じとともに
フワーックラーッというめまいによくなるんですが、そんなときにもこの深呼吸を何回かすると
めまいが楽になってきます。

今回ご紹介したのは、誰でも簡単にできるものです。
よろしければお試しください^^

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ