50代主婦の脱!エイジングブログ

閉経とコレステロール値の関係とセルフケア

メタボ

女性は閉経すると、コレステロール値が上がりやすい
というのはご存知でしょうか。

私50歳の手前くらいから、健康診断を受けたときに、
他には異常はないんですが
コレステロール値だけが高くなりました。

食生活は以前と変わらず
油っこいものは胃が弱いので苦手だし
年齢的にお肉をあまり好まなくなってきてるし
「何でだろ?」と思っていました。

最近になって五十肩で鍼灸院に通うようになったんですが、
先生に「女性は閉経するとコレステロールがあがるんですよ。」
と言われてびっくりしました。

スポンサーリンク







スポンサーリンク





閉経とコレステロール値の関係

コレステロール

女性ホルモンのエストロゲンは、肝臓から体内に運ばれる
LDLコレステロール(悪玉コレステロール)値を下げるので
閉経前の女性は、一般に脂質異常症とは縁遠いんです。

それが閉経を境にエストロゲンが激減してしまって、
LDLコレステロール値が上昇してしまいます。

もうひとつ、エストロゲンが激減すると、
中性脂肪が増えてしまって
、その結果内臓脂肪が増え、
メタボのリスクも上がってしまうんです。

でも、女性は男性の場合と違って、
LDLコレステロール値だけが高い場合は
あまり動脈硬化の心配はないそうです^^

でも、LDLコレステロール値が140mg/dl以上ならば、
一度内科や循環器科もしくは人間ドックで「頸動脈エコー」を
受けたほうが、本当に治療が必要かどうかがはっきりするので、
安心できるようです。

LDLを下げるためのセルフケアと予防

LDLコレステロール値を下げるための
食生活改善に大切なのは、コレステロールではなく、
『動脈硬化を進めてしまう油』を摂りすぎないことが大切。
動脈硬化
<避けたい油>
・飽和脂肪酸
牛肉、豚肉、鶏皮

・乳脂肪(飽和脂肪酸が多い)
ヨーグルト、バター、チーズ

・トランス脂肪酸
ショートニング、マーガリン

<摂りたい食物>
・n-3系油
青魚、シソ油、えごま油

・食物繊維
海藻類、緑黄色野菜

<運動習慣>
・有酸素運動
メタボや動脈硬化性疾患の予防効果あり
細切れでもいいので1日30分、週3回以上が目安

おわりに

去年の暮れに受けた健康診断では、LDL値が136mg/dl
だったので、ギリギリセーフという感じです。

私は父方の親類に、
脳の血管系や心臓の血管系の疾患にかかる確率が高いので、
DNAを考えると私も可能性があるのかなと感じています。

でも、食生活はこれ以上あまり変えたくないので、
ウォーキングの量をもう少し増やすなどして
もう少しちゃんとケアしたいと思いました。

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ