50代主婦の脱!エイジングブログ

明治チョコレート効果72%とロッテハイカカオ74%比較

チョコレート効果とおいしいハイカカオ

今回は、『明治チョコレート効果カカオ72%BOX』と『ロッテおいしいハイカカオCACAO74%』の栄養成分の比較です。

明治チョコレート効果はカカオ72%に対して、ロッテのハイカカオはカカオが74%と少しだけロッテの方が高カカオのチョコですね。

スポンサーリンク







スポンサーリンク





『チョコレート効果 カカオ72%』と『おいしいハイカカオCACAO74%』の違い

チョコレート効果カカオ72%BOX
vs
おいしいハイカカオCACAO74%
チョコレート効果
カカオ72%
おいしいハイカカオ
CACAO74%
チョコレート効果72 ロッテカカオ74%
メーカー 明治 ロッテ
内容量 75g 55g(14粒入)
1枚の重量(包装込) 5g 4g
原材料 カカオマス、砂糖、
ココアパウダー、
ココアバター、
乳化剤、香料、
(原材料の一部に
乳成分、大豆を含む)
カカオマス、砂糖、植物油脂、
ココアバター、
ココアパウダー、
生クリーム、
乳化剤(大豆由来)、香料
カロリー 約28.5Kcal 25kcal
たんぱく質 約0.53g 0.4g
脂質 約2.05g 1.8g
糖質 約1.67g 1.7g
食物繊維 約0.57g 約0.57g
ナトリウム 約0.27mg 0.3mg
カカオポリフェノール 127mg 約81.4mg
メーカー小売価格 220円(税別) 230円前後(税別)
1枚当りの価格 約14.7円 約16.4円
公式サイトリンク 明治製菓商品ページ ロッテ商品ページ

※『チョコレート効果カカオ72%BOX』の内容量は重さで書かれていましたが、
購入したものは15枚入りでしたので1枚当りの栄養成分は15枚で割って計算しています。

※価格は2016年10月現在のものです。

スポンサーリンク




おわりに

今回食べ比べた結果は、たった2%の違いでもカカオの苦みと言うのは変わるものだなというのが一番感じたことですね。

香りはロッテのおいしいハイカカオのほうが良い感じがしました。

食べた感じは、明治のチョコレート効果の方が私は食べやすかったです。
ロッテの内側の苦みの強いカカオのチョコが後に残ってしまって、チョコの余韻を楽しめないかなあという感じでした^^;

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ