50代主婦の脱!エイジングブログ

森永カカオ70と不二家ルックカカオ70の成分と味比べ

森永と不二家カカオ70チョコ

今回は、『森永カレ・ド・ショコラ カカオ70』と『不二家ルック・カレ(カカオ70)』の栄養成分の比較と味の感想です。

どちらもカカオ70%のチョコレートですね。

同じカカオ70%で、栄養成分や味はメーカーによってどう違いがあるんでしょうか^^

スポンサーリンク







スポンサーリンク





『森永カレドショコラ カカオ70』と『不二家ルックカレ(カカオ70)』の違い

カレ・ド・ショコラ カカオ70
vs
ルック・カレ(カカオ70)
カレ・ド・ショコラ
カカオ70
ルック・カレ
カカオ70
カレドショコラ70 ルックカレカカオ70
メーカー 森永製菓 不二家
内容量 21枚 57g(12枚入)
1枚の重量(包装込) 5g 標準5g
原材料 カカオマス、砂糖、
ココアバター、
ココアパウダー、
乳化剤(大豆由来)、香料
カカオマス、砂糖、
ココアバター、ココア、
植物油脂、バニラエキス、
乳化剤、香料、
(原材料の一部に乳大豆を含む)
カロリー 27Kcal 30Kcal
たんぱく質 0.4g 0.4g
脂質 2g 2.2g
糖質 1.8g 1.9g
食物繊維 0.53g 約0.4g
ナトリウム 0.12mg 1mg
カカオポリフェノール 108mg 約94mg
メーカー小売価格 330円(税別) オープンプライス
1枚当りの価格 約15.7円 不明
公式サイトリンク 森永製菓商品ページ 不二家商品ページ

※価格は2016年10月現在のものです。

スポンサーリンク




おわりに

同じカカオ70%ですが、森永の方がカカオの苦みが感じられます。
不二家の方がまろやかな感じで断然食べやすい!
ただ後味に少し粉っぽさが残る感じが少し残念です^^;

そして栄養成分は全体的には大差がありませんが、不二家のルック・カレは、ナトリウムが1%と高い値になっていますね。
ナトリウムというと塩分が多いということになるでしょうか。

日本人は通常の食事でも塩分を摂りすぎになりやすいということなので、ルック・カレは一度にたくさん食べるのは気をつけた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ