50代主婦の脱!エイジングブログ

50代女性の便秘に多い原因2つを解消するお手軽腸活法

便秘がちな人は年齢性別を問わず多いですね。
便秘によって腸内環境が悪くなってしまい、腸内環境が悪いと
肌荒れ、免疫力の低下、更には生活習慣病を引き起こす原因になるとも考えられています。
 

先日TVで「直撃!コロシアム!! ズバッと!TV」を見ていると、
腸の名医10人に「体の中で最も大事なのは腸である。」との質問に10人全員がYESと答えていました。

腸には体の70%の免疫細胞が集中していると言われていて、
腸内環境を整えることで様々な病気に打ち勝つことができるのでとても重要なんだそうです。

そして、便秘でも40代以上の女性に多い便秘の原因は2つあると言っていました。
・運動不足による腸のぜん動運動の衰え
・加齢による腸の垂れ下がり
この2つです。

特に腸が垂れ下がることでお腹が前に押し出されて、ぽっこりお腹の原因にもなるんです。
便秘だけでなく、見た目の体形にも影響が出るんですね!

今回はその2つの原因別に誰でも簡単にできる便秘解消法を放映していましたのでご紹介します。

スポンサーリンク







スポンサーリンク





運動不足による便秘解消法

大竹真一郎先生による、運動嫌いでもできる1回3分!2種類の簡単腸トレです。

腸周りや股関節の筋力をつけ踏ん張る力をつけるトレーニング
・やり方
① 椅子に腰かけて背筋をピンと伸ばす。
便秘体操1-1

② 左右交互にお尻で歩くような感覚で、1・2・3・4で前へ進む。
便秘体操1-2 便秘体操1-3

③ ②と同じように、3・4・5・6で後ろへ下がる。
便秘体操1-4

④ ②と③を2往復する。

※上記を朝昼晩と1日3回する。

腸周りや股関節の筋力をつけて踏ん張る力をつけます。
 

便を押し出す力をつけるトレーニング
・やり方
①まっすぐに立つ。
便秘体操2-1

②右ひざを上げると同時に左腕を前へ突き出す。このとき右ひじはしっかりと後ろに引くこと。
便秘体操2-2 便秘体操2-3

③反対側も同様にする。
便秘体操2-4

ポイント:腰が曲がったり、上げたひざが内側に向かないように注意する。

※上記を朝昼晩、交互に4回ずつする。

普段使わない腸腰筋をきたえることで便を押し出す力がつきます。
 

腸の老化による便秘の解消法

ヨーグルト

中村光康先生による、腸を若返らせ活発にさせる方法です。

ヨーグルト+きなこ
ヨーグルト1カップにきなこ大さじ1を加え、毎朝食事に摂る。

これはトレーニングではありませんが、ヨーグルトの腸内細菌の善玉菌を増やして腸の働きを活性化させ、
きなこには便の材料となる食物繊維が豊富で大豆オリゴ糖が腸の善玉菌を増やすため食べるようです。
 

腸もみマッサージ
・やり方
①垂れ下がった腸を本来の位置に持ち上げるように下から上へ手でさすりあげる。
便秘体操3-1 便秘体操3-2

便秘体操3-3 便秘体操3-4

※朝昼晩3回、各1分間おこなう。(TV中では、食後におこなっていました。)

垂れ下がった腸の位置を直して便が運ばれやすくなる効果があります。
 

和式トイレ風スクワット
・やり方
①足を開いて立つ。
便秘体操4-1

②しっかりとしゃがみこんでから立ち上がる。
便秘体操4-2 便秘体操4-3

※5回1セットで朝昼晩おこなう。

和式トイレに座る姿勢は排便に向いていて、すわって立つ動きが腹筋やお尻の筋肉を鍛えます。

トレーニングの画像は「直撃!コロシアム!! ズバッと!TV」より引用

おわりに

今回運動不足編はタレントの麻木久仁子さん(53歳)が1週間トライしていました。
20年来の便秘で、小さい豆みたいなころころとした便がビンの栓みたいにある感覚で、
下剤を飲んで2日に1回便が出るかなという感じで、最長5日間出ないこともあったそうです。

トレーニングの結果、3日目の朝から3年ぶりに下剤を使わずにお通じが出ていました。
その後も毎日お通じが来ていました。

特に椅子を使ったトレーニングは、
「腸を直接的に動かしてくれるので、静まり返っていた腸が日に日に動き始める感じがある。」
とおっしゃっていました。
 

腸の老化編は、女優の和泉ちぬさん(59歳)が1週間のトライ。
便秘歴40年以上、週3~4日出ず規則的な排便のリズムはないそうで、最長1週間出なかったこともあるそう。
「ずっとお腹が張って苦しい。」とおっしゃっていましたが、始めてからたったの2日目でお通じが!
その後も毎日お通じがあったようです。

和泉ちぬさんは、このエクササイズをしたことで便秘解消以外にもお腹の張りがなくなって、
腰にくびれが出てきた感じがするという体形の変化があらわれ、さらにまわりの人たちに
「肌がきれい。」「顔がスッキリしている。」という言葉までもらったそうです!

どちらのトレーニングも簡単なものなので、続けやすそうなのも魅力です。

ちなみに私はもともとお通じは良い方ですが、週末の仕事休みの日は出ないことが多く、
若いころから胃下垂で、痩せ型だけど下腹ぽっこり体形なので、腸もみマッサージをしています。

腸もみマッサージをするとお腹の中が動き出すような感じがします。
このマッサージをし始めてからは、平日週末にかかわらずお通じが来るようになりました^^

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ