50代主婦の脱!エイジングブログ

本当にお腹が引き締まった!1日たった1分!貴乃花の四股

スクワット

以前、TV放映で貴乃花親方が引退後約80kgもの減量に成功したという
ダイエットのやり方を実演していました。
その方法は、お相撲さんなら誰もがやっている四股(シコ)を取り入れたもの。

シコアサイズといって本も販売されているようですね。

私が実際に試したのは、基本のやり方だけでしたが、それでも効果絶大!
体重の変化も確かにありましたが、それ以上にウエスト周りのお肉が落ちてきたんです^^

体重っていう数字の変化ももちろんありがたいですが、やっぱり「見た目の変化」ってうれしいですよね!
モチベーションがかなり変わってきます^^

1回のエクササイズはたったの30秒!
それを朝と夜の1日2回、つまり1日たったの1分間やっただけです。

では、そのやり方をご紹介します。

スポンサーリンク







スポンサーリンク





貴乃花の四股エクササイズ基本のやり方

四股1 四股2

やり方

1.肩幅より少し広めに足を開いて、左右対称にまっすぐに立つ。
2.丹田(おへその下あたり)を意識する。
3.つま先とひざを外に向けて大きく股を開く(外股の感じ)。
4.骨盤を立てた状態を保ちながら、ひざが直角になるまでゆっくりと腰を落とす。
5.その状態で姿勢を30秒キープする。
6.ゆっくりと口から息を吐きながら膝を伸ばして立ち上がる。
※腰を落とすときに上体が前かがみにならないように気をつけること。

 

おわりに

最初のうちは、本当に太ももがブルッブル震えて、お腹も攣りそうな感じになって、
「30秒って、こんなにも長いのん!?」って泣きそうになって相当顔もゆがんでました(笑)

でも、一日一日太ももの震えもマシになっていって、
そのうち決してラクではないけれど、そんなに苦痛でもなくなっていきました。

2週間くらいでなんとな~くわき腹のでっぱりが減った気がして、
1ヵ月もすると主人にも分かってもらえるくらいにはっきりと変化がわかりましたし、
ぶよーんとしていた太ももやふくらはぎが引き締まってかたく引きしまっていきました^^

それにこの四股エクササイズは、食事制限も必要ないのがいいですね。

このエクササイズをやって一番うれしかったことは、
何をするにも「よいしょ!」と掛け声をかけないと体が重くてできなくなっていたのが、
座っていてもスッと立ちあがれるし、体が軽くてフットワークが良くなったこと。

50歳を過ぎているから、「よっこいしょ!」は当たり前と思っていたけれど、
体が軽く動けるって、本当に楽しい!いろいろなことにやる気も出てきますね^^

老化は下半身からと言います。
場所を選ばずいつでもできるこの四股エクササイズ、最初はかなりきつく感じるけど効きます^^

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ