50代主婦の脱!エイジングブログ

増やすダイエット!?絶対に失敗しない内臓脂肪の減らし方

体重計

「ダイエットはしたい!」
「食事制限のガマンしすぎはつらい。」
「一度痩せても、リバウンドがこわい。」
「痩せたけど肌のハリがなくなって、シワっぽくなった。」

そんな経験はありませんか?

でも、リバウンドをしないダイエット方法があるとしたら?!

それは、「増やすダイエット」なんです。

「???」となりますね(笑)

では、その内容をご紹介します^^

スポンサーリンク







スポンサーリンク





増やすダイエットとは

筋肉

医学博士の満尾正先生によると、増やすダイエットというのは、
「体脂肪を減らすことに意識を向けるのではなく、筋肉を少し増やす。」
ということです。

単に食事制限で痩せると、栄養不足になったりしてかえってカラダを実年齢以上に老けさせてしまいます。

だから、カラダは危機感を感じて、栄養を取り込もうとしてリバウンドが起きるんですね。

その点増やすダイエットだと、ずっと若いカラダをキープできます。

筋力をつけながら、筋肉量を増やすことで基礎代謝力が上がって、
その結果脂肪も自然に減っていき血行も良くなるのでカラダ全体が若返るんですね。

だからリバウンドなし失敗なしのダイエット方法といえるんです。
 

増やすダイエットの実例

ウォーキング

医学博士の満尾正先生がおこなった実例です。

モデルの方
・年齢47歳、身長154cm、体重60kgの内臓脂肪型肥満、女性、事務職
 増やすダイエットの前のカラダ年齢は50代~60歳前後

やったこと
・食事はたんぱく質の多い食事
・最初は1日1700kcal以内の食事(40代の平均摂取エネルギー量)で慣れてきたら、
 昼食時のご飯の量を半分に減らす

・ウォーキングをする(1日30分・週4日)
・スクワット(1日10回前後・週4日)
・通勤時は、少し大股速足歩き、階段で昇り降り、電車では立つ

ウォーキングで100kcal
スクワットで100~150kcal
通勤時で100~150kcal
のエネルギー消費になります。

運動で消費するエネルギーが増えた分、お昼にはハンバーグ定食を食べても良いなど
無茶な食事制限もなくおいしく食べて、1カ月に2kg体重が落ちて内臓脂肪も落とせたそうです。
 

おわりに

満尾正先生の増やすダイエットで、内臓脂肪も一緒にしっかりと落として筋力もアップしたことで
ただ体重が減っただけではなく、体の若さも取り戻せたんですね^^

特に私たちの年代になると食事制限だけでは、即、体調不調につながりやすいと思います。

ダイエットに興味のある方は、一度この方法を試してみてはいかがでしょうか^^

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

スポンサーリンク

健康志向チョコレート特集

アーカイブ